中峰秀雄・新ギタリスト日記

ギタリスト中峰秀雄の日々にまつわるエッセイ

ゆがんだ情報

マスメデイアや、情報は正しく真実を伝えてもらいたい。でもこれは、程遠い理想だろう。
すべて利権に絡んだ力、関係で動く。政治仕分けにしても、実質、天下り天国が消滅することはなく、
天下りが庶民レベルで経済的に苦しむ事など絶対にありえない。給与削減といっても、庶民的には超高給だ!
永遠に悪代官は蔓延り続ける。「遠山の金さん」など「おとぎ話」で、いない様だ!
せめて芸術の世界では情報操作は有って欲しくないのだが。
楽器に関しても同様。或る門下から聞いた、専門店での出来事。
彼はダブルトップを使っていると言うと、お店の方はこう言ったそうだ。
「ダブルトップは、凄く薄い紙の様な表面板ですぐに壊れる。一年ももたない。だから、ジョン・ウイリアムスは毎年楽器を新しい物に変えるんですよ。、、、、」もっと、おかしな事も言っていたようだが、あまりにも稚拙なのでここでは敢えて書かない。
まずジョンが使っているスモールマンはアーチド・バックのLaticeタイプの楽器でダブルトップではない。
この点だけでも、明らかに誤った情報/はっきり言って嘘を吹聴している!
更にスモールマンが一年しか寿命がもたないと言う情報も怪しい!プロ志望の門下が二人,スモールマンを愛用中。
どちらも、製作後十年以上は経過しているが、しっかり年輪の或る良い音をしている。
また、私のバルエコより継承したダブルトップの1994年のダマンは16歳だが、はつらつと鳴り響いている。
ネット上でダマン等・ダブルトップの寿命を短いと断言している輩の根拠はなんだろう?
理解に苦しむ。私は伝統名器、フレタ、ハウザーは二十代から二十年以上、所有・使用して、良さも欠点も
把握している。楽器を試奏した程度でその本質を理解するのは、そんなに、たやすいものではないと思う。
伝統楽器を愛し肯定するのは、自由だが、情報を歪曲するのは如何なものか?
もし、歪曲でなくプロが妄信しているなら、そんなプロに、いい物を期待できるのだろうか?
日本人は権威が好きらしい。既存の横綱名器を権威存続するのが目的になってしまっている。
もっとも、ほとんどの人は横綱名器クラスをじっくり、所有する状況はないので、神格化されて行くのも世の条理だろう。
運良く苦労して入手したら、否が応でも良いと思い込み満足したいのも情。
ただし、ある門下は超巨匠の使用鑑定書つきの横綱を持っていたが、程なくレッスンを通して、現実に目覚め、骨董的価値しかないと認識した。ただし、この門下の横綱楽器が駄目だったので、同じブランドで凄いのが有るの?かもしれない?だから、このブランド総てが駄目とは言っていないので。(念のため)
幸い、ブランド信仰は市場では根強く、希望価格でさほど苦労なく処分出来たと聞いている。
私の門下生は殆どが私の影響で、伝統楽器からダブルトップに持ち替え使用している。
彼らから満足こそ有れ不満は聞いた事がない。
松が素晴らしく杉が弱いと言うのも、怪しい?
フレタ自身、「何故日本人は松が好きなのか?」と、1992年バルセロナの工房で、私に言ったのを思い出す。
私は、松のカッチリシタ響き、そして杉の伸びる甘さ、どちらも捨てがたい。
だから、ミュラー氏には松、杉の合体ダブルトップを作ってもらった。予想どおおりの音だ。
情報がゆがんで独り歩きしている?よくテレビで報じられるアンケート等も、実際、信じられるだろうか?
考えれば、政治アンケート受けたことなど、皆無な方の方が多いのでは?
政治の支持率もしかり。正しく調べているのだろうか?
おもしろおかしく、歪曲された体勢に都合良い情報程、良く行き渡るのではないだろうか?
 
このページのトップへ

FC2Ad

レッスンのご案内

無料ガイダンス当日に入会手続きされる方は、入会金半額! ギターを一緒にはじめましょう!!

初歩より専門家まで、優しく親切に個人指導。 音楽の喜びを、あなたに!! アナログの木のぬくもり・ギターの甘く美しい音を、一緒にマスターしましょう。

Yulong Guo

ダブルトップ ギター正規自作品     優れた 操作性、 音量、音色、

guo2.jpg

芳醇な響きとサステイーン Yulong Guo guitar 価格・詳細はこちら

チケット情報

新春に贈るクオーユーロン、ダマンによる、 ダブルトップの甘くせつなく官能的な響きを貴方に。。。

2019年2月1日(金)19:00 つつじホール 中峰秀雄・菊池翔天 ギターライブ 前売 3500円 前売り中 tirasi.jpg

問い合わせ

チケット、ガイダンス申し込み、ギター注文、質問等、 こちらからご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

photo by S.Kida2014,at airis Hall /Fritz Mueller Double Top 2010

Hideo Nakamine

Author:Hideo Nakamine
ギタリスト中峰秀雄のブログにようこそ。
演奏、教室でのレッスン、テクニックのヒント、エッセイ
など感じるままに、本音で書いて行きます。

my live video

Hideo plays 6strings Damman and 8strings guitar by F.Mueller

my voice・声

interviw on TV 僕のポルトガル語が聞けます。

僕の、イメージが分かると想います。 自宅の鳥・インコの声も、録音されちゃってます。

ギタリスト中峰秀雄公式サイト

中峰秀雄HPは写真をクリックしてください。

M.Dammann Double Top 1994

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

youtube

中峰秀雄のライブ動画

コンサート情報

中峰秀雄のコンサート情報


詳細はこちらから。

ブログランキング

ブログランキング参加中!

一日、一回クリックして頂くと人気投票されます。

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ギターテクニック (69)
動画 (125)
生活 (91)
レッスン (126)
コンサート (235)
楽器 (110)
ブラジルの日々 (6)
曲目解釈 (43)
音楽と生活 (466)
回想録 (7)
CD録音 (4)
コンクール (73)
マスゴミ (21)
ポエム (4)
映画 (2)
演奏会 (2)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR