ギター道場

 

 
今日はレッスンの実況を。
専門家クラスの。菊池翔天君のレッスン。
彼は基本から現在まで僕がずっと育てた逸材。
3本スケールも免許皆伝。
彼とは毎回、レベル維持の為に、、定番のメニュー。
 
調弦を済ませてから、指ならしなしで。
まずはビラ・ロボスのエチュード7番。
これを僕と一緒に弾く。
日によって、速度は標準だったり、異常マッハ快速になったり。
今週は、超マッハ。僕の指が滑る様に走り出す。
彼も負けじと快速で着いて来る。
僕も師匠のプライド「おーやるやんけ!!」
と、
声には出さず、更に太く速く下降スケールで応酬。
若きバリバリの駿馬と師のバトルだ。
お互い、もう9年目の付き合いなので、以心伝心の状態。
最後のセーハとトリルの連続の修羅場を通過して仕上げのスケールで完奏。
「先生、速すぎますよ、、」
「いやああ、君が飛ばすんで合わせたんだよ。疲れたニャー」〈笑い)
続いてビラ・ロボスのエチュード12番。
この曲もサボっていると直ぐ化けの皮が剥がれる。
強烈にフォルテッシモでお互い根性で弾ききる。
続いてバッハのシャコンヌ。
「さあもう一息ノルマ、頑張るよ!!」
六弦をDに下げてから、シャコンヌ開始。約13分のバトル。いや修練。
 
僕は視奏だが、暗譜の彼はたいしたものだ! 
視奏で完璧に弾くのも僕自身、良い練習にもなる。
最後のトリルを経て、D音でシャコンヌを終える。
「お疲、、」ふーーー。」お互い、汗ばんで満足の笑み。
「先生、次回から大序曲、アランフェスもノルマにしてください、、・」
とは翔君の弁、、。
そうすると、新曲のレッスン時間が足りなくなる、、。
昔、メニューインがシャコンヌを弟子と一緒に、
完璧に弾いているのをTVで見て憧れていた。
「いつか、僕もあんな風に、、」と思っていたが、、願いが、叶った。
良い弟子に恵まれた。至福の時の今を神に感謝するのみ。
 
プロフィール
元ブラジル音大ギター科主任教授

Hideo Nakamine

Author:Hideo Nakamine
with Yulong Guo 8string
ギタリスト中峰秀雄のブログ
アクセスありがとうございます。
演奏、教室でのレッスン、
テクニックのヒント、エッセイ
感じるままに書かせて頂きます。

中峰秀雄公式サイト
中峰秀雄HPは写真をクリックしてください。
レッスンのご案内
無料ガイダンス 当日に入会手続される方は、 入会金100%全額免除! 思い立ったら、 今です! ギターを一緒にはじめましょう!!
Yulon Guo Guitar
YulongGuo正規自作品       
yulongnew.jpg
問い合わせ
チケット、ガイダンス申し込み、 ギター注文、試奏、質問等、 こちらからご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

my voice・声
interviw on TV in 2014
my live video
Hideo plays 6strings Damman . 8string F.Mueller and Yulong Guo
youtube
中峰秀雄のライブ動画
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
コンサート情報
中峰秀雄のコンサート情報
ブログランキング
ブログランキング参加中!
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR