楽器回想3

以前も触れたが、日本では、圧倒的に松が好まれている。
松を最上と愛する方は、この記事をスルーをお勧めします。
バルセロナの名匠フレタを訪ねた時も
「日本人は松が好きだね?何故だ?」と言われた。
僕の持参した松のフレタで演奏。凄く良いと誉めてくれた。
(楽器?それとも演奏?お世辞?)
事実、僕も2000年までずっと、松が最高と信じきって頑張って来た。
1976製・松のフレタで協奏曲をオケと、何度もやったが、実に疲れた、、。
そのお陰で今はどんな楽器でも良い音を出せるように指は鍛えられたが。
中学時代(この時は、杉だったので駄目だなんて思い込んでいた。)
から愛読していた、専門誌の杉を否定した松神話を信じきっていたので。
門下にも、松を奨励していた。
今のインターネトと違い情報は総て紙媒体の一方通行の時代を引きずって居た訳です。

今思うに松が楽器の真価を発揮するには相当の年月弾き込んで枯れないと駄目なのでは?
これはあくまでも推測だが。老い先短い僕としては松の新品を演奏会で使う勇気は今はない。

凄いと実感した松の名器はみんなかなりの年代ものだった気がする。
誤解のないように、松の名器の音の美しさは素晴らしい。
ただ、ダマンと伝統楽器の舞台上のパワーはジェット機とプロペラ機の差。
日本的一般論の、「杉は寿命が短い」は僕の経験からすれば嘘。

僕のまわりでは、杉で30年近く経ってもパワフルな楽器が連座している。
僕が2000年まで、仕事に多く使ったのはデビューからコンチェルトまで常にフレタだった。
1992年ビラ・ロボス国際コンクールの時に操作性の良い松のジョンギルバートを使った。

当時、デビット・ラッセルが売り出した頃で楽器はジョンギルバートだった。
初めてジョンギルバートを弾いた時、こんなに楽に音が出るものかと、驚いたものだ。
ビラ・ロボスを鮮やかに弾くには絶対有利だった。
続く
saikoro
更新に興味有る方は、下記のブログランキングを二箇所クリックして投票お願いいたします。
携帯の方は画像と言うアイコンをクリックしてくださいね。
音楽ブログランキング音楽ブログランキング投票クリック
にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村
ブログ村投票クリック
ありがとうございます。。^・^/




テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

レッスンのご案内
無料ガイダンス当日に入会手続きされる方は、入会金半額! ギターを一緒にはじめましょう!!
チケット情報
5月13日(土)19:10北とぴあ つつじホール  前売り券3500円・当日券4000円 。前売り中
hideorecitakok.jpg
問い合わせ
チケット、ガイダンス申し込み等、こちらからご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
photo by S.Kida2014,at airis Hall /Fritz Mueller Double Top 2010

Hideo Nakamine

Author:Hideo Nakamine
ギタリスト中峰秀雄のブログにようこそ。
演奏、教室でのレッスン、テクニックのヒント、エッセイ
など感じるままに、本音で書いて行きます。

my live video
Hideo plays 6strings Damman and 8strings guitar by F.Mueller
my voice・声
interviw on TV 僕のポルトガル語が聞けます。
ギタリスト中峰秀雄公式サイト
中峰秀雄HPは写真をクリックしてください。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
youtube
中峰秀雄のライブ動画
コンサート情報
中峰秀雄のコンサート情報
ブログランキング
二つのブログランキング参加中!
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR